帯広で「 刺青・タトゥー除去」するなら経験豊富な専門医へ 帯広中央美容形成外科クリニック
帯広中央クリニック
医療レーザー脱毛

アクセス

北海道帯広市西4条南10丁目34
センターシティ1F
(JR帯広駅より徒歩4分)

刺青除去

ファッションとして浸透してきた「入れ墨、タトゥー」ですが、除去を希望される方がとても多いのが現状です。
以前は手術以外の治療法はありませんでしたが、今では医療レーザーによってタトゥーを除去することができます。
レーザー治療法 ツインレーザー
レーザーにより刺青・タトゥーの色素を分解し、刺青の除去を行います。
通常2~3ヶ月おきに5回前後のレーザー照射が必要です。
刺青除去の治療の中で、最もきれいに除去できる方法です。

詳細をみる

一回の治療でカラーの刺青・タトゥーも除去が可能!
エルビウムヤグレーザーで表面の刺青を削り取ります。さらに深くに残った刺青にQスイッチヤグレーザーを照射するコンビネーション治療です。

詳細をみる

切除法 アブレーション(皮膚削皮法)
刺青を皮膚と一緒に切り取って皮膚を縫い合わせる方法です。サイズの小さい刺青や刺青除去をお急ぎの場合には有効な方法です。

詳細をみる

刺青を含んだ皮膚の表面を削り取る方法です。大きさや色に関係なく 1回で刺青を除去する事ができます。
刺青除去をお急ぎの場合に有効です。治療後は皮膚が再生されるまでの間、軟膏や専用のガーゼで保護します。

詳細をみる

皮膚移植法
皮膚剥削法の傷の上に皮膚を移植する方法です。新たな傷を作らないように皮膚剥削法で削り取った皮膚の中にある正常な皮膚を移植します。皮膚移植により傷跡の再生がよりも早まり、傷跡が目立ちにくくなります。

詳細をみる

若い時にファッション感覚で刺青・タトゥーを入れても結婚や就職のために「早く消したい」と思う方は多くいます。早く消す治療方法は切除法、皮膚剥削法がおすすめです。
また時間が掛っても「きれいに消したい」、「傷跡を残したくない」という方もいます。 そのような方にはレーザー治療がおすすめです。 刺青・タトゥーの除去は大きさや色・部位によって、様々な適応方法がございます。
当クリニックではみなさまのご要望に合わせて最適な治療方法をご提案致します。
また帯広中央クリニックは、帯広近郊だけでなく釧路・北見・網走・根室方面からも多くの方にご来院して頂いており ます。まずは、お気軽にご相談ください。
帯広中央クリニックは刺青・タトゥーの除去だけでなく、ケガによる「古い傷跡」や帝王切開などによる「手術跡」、「リストカット」、「根性焼き」などの傷跡の治療も専門的に行っています。
傷跡は部位や大きさによって修正の方法が異なります。カウンセリングにより一人ひとりにあった最適な治療方法をご提案します。

リストカットの傷跡修正

リストカット(手首)をしてしまった理由はそれぞれ違いますが、過去の自傷行為を後悔し現在になって除去を希望される方がとても多いのが現状です。
リストカットのほかに腕のアームカット・「アムカ」、脚のレッグカットも治療可能です。
医師診察時にご希望や傷跡の状態(範囲等)により、切除法・アブレーション(皮膚剥削法) での最適な治療をご提案いたします。

根性焼き火傷跡の傷跡修正

根性焼きをしてしまった理由はそれぞれ違いますが、過去の自傷行為を後悔し現在になって除去を希望される方がとても多いのが現状です。
根性焼きの場合、基本的に火傷跡が直径1cm前後が多いため、切除法で1本の細い線にします。 
切除法とは言葉のとおり、根性焼きのやけど跡を切除する方法です。 治療後の傷は、徐々に細いシワのようになり目立たなくなります。

メールフォームでのご相談・ご予約

お問い合わせ内容    
診療履歴  
診察ご希望日 第一希望: 日   
第二希望: 日   
第三希望: 日   
お名前
ふりがな
ご年齢
電話番号
メールアドレス
確認用メールアドレス
治療項目    

刺青・傷跡の大きさ : 縦  cm × 横  cm
( 例 : 縦 5cm × 横 7cm )
その他 ご要望やご質問がありましたらご記入下さい。

*ご相談やご質問に対するご回答は、開院日の時間内(9:30~20:00)とさせていただきます。
*確定した予約をキャンセルをされる場合には、お手数ですが、必ずお電話にてお願いします。
*メールアドレスの間違いや受信拒否などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接ご連絡させて頂きます。

PAGE TOP